【バンコク観光】「ジムトンプソンの家」に行ってきました

【バンコク観光】「ジムトンプソンの家」に行ってきました
2014-12-04 JT-style
JIM THOMPSON House Museum

こんにちは♪

今回は「ジムトンプソンの家」に行ってきた時のお話です。

 

ジムトンプソンについて調べていくと、バンコク市内だけでも結構な数の関連場所が出てきます。

その中の1つで、バンコクの観光名所にもなっている「ジムトンプソンの家」に行ってきました。
(ここまでの行き方についてはこちらの記事をご覧下さい)

 

IMG_2822

 

「ジムトンプソンの家」は、タイの古い建築様式を多く取り入れ、チーク材でできた家を6軒集めて造られたもの。

歴史的には100年から、中には200年以上前の家もあるそうです。

 

さらにここには、生前、彼がタイ以外からも集めたコレクションが展示されていたり、カフェ・レストラン、ジムトンプソン製品の販売ショップが同じ敷地内にあります。

敷地の奥にあるのが、ジムトンプソンの家屋です。

IMG_2850

 

ここでは、毎日ガイドによる説明が行われていて、各国言語でのガイドツアーが行われていて、もちろん日本語ガイドもありますよ!
(大人は100バーツ)

そして、毎週火曜日午前中は、日本人によるボランティアがガイドを行っているそうです。

IMG_2829

IMG_2832

IMG_2831

可愛いネコもいます♪

 

 

この写真の右手(フェンスの向こう側)にある川に乗せて家屋を運んできたと言われています。

IMG_2834

IMG_2835

IMG_2837

ガイドツアーが終わって皆さん中庭で休憩中♪

 

入口から見て、右側にカフェ・レストラン、左側にショップがあります。

こちらがカフェ・レストランの入口↓

IMG_2853

 

こちらがショップの入口↓

IMG_2849

 

今回行った時には、このようなデモンストレーションを行ってました。

当時はこのようにして糸を紡いでいたんでしょうね。

IMG_2848

IMG_2844

 

こちらの記事でも「ジムトンプソンの家」に関する記事を書いていますので、もしよろしければご覧下さい!

 

コメント (0)

コメント、質問などありましたらどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*